えひめ千年の森をつくる会 イベント・活動のご案内

mori1000.exblog.jp ブログトップ

2/12 岡田シェフ・フレンチマクロビ料理教室 in 今治!

岡田シェフ・フレンチマクロビ料理教室 in 今治!

マグノリアが主催で行われるこのお料理教室は、オーナーの瀬尾さんの熱意で、岡田シェフが愛媛に来てくださることになり、実現しました。
このような機会は、初めてのことですので、ぜひ皆様、体験してみてくださいね。
マグノリアのブログでは、写真入りで紹介されています。
http://cafe-magnolia.jugem.jp/?eid=1108


穀物菜食・イン・フレンチ
マクロビオティックを穀物菜食として実践するとき、和食なら玄米ご飯を食べるなどで比較的簡単に十分な穀物を取ることができますが、洋食の場合、ともすると穀物の分量が不足しがちです。穀物のバランスをしっかり確保しつつ、欧風料理として美味しく、自然な一体感のある食事をどう作るか、フレンチコース・メニューの料理を岡田シェフと一緒に楽しみながら、その具体的なテクニックを実習してみましょう!

前菜: ゛蒸し゜で作る野菜の前菜
キャベツの蒸しコールスロー&人参と林檎のレモンクリーム
゛蒸し゜の料理はマクロビオティック野菜料理の一大基本、けれど幾つかやり方があって、野菜の種類や料理に応じ最適な方法を選択したいものです。ここでは二種類の技法をおさらいして野菜に火を入れ、前菜二種を作ります。

スープ: レンズ豆とブロッコリーの玄米ポタージュ
玉葱とブロッコリーのスープですが、玄米を一緒に調理することで自然な粘度をつけてポタージュに仕立てます。レンズ豆やパスタを具として加え、充実感のある「食べる」スープを作ります。

主菜: ひえと蕪のノンフライ・クロケット 焼き味噌ソース添え
ひえと蕪を一緒に炊いて作りますが、クロケットにまとめて仕上げる際、つなぎを使わず油で揚げません。ノン・フライえヘルシーな調理法を実習します。

デザート: 蜜柑葛ジュレ オートミール・プディング
オートミールを豆乳で煮たプディングに蜜柑の葛ジュレをあしらいます。ジュレとプディング、異なる食感の組み合わせを楽しむデザートです。


               岡田シェフ

日時: 2月12日(日) 午前10時~
場所: 四国ガスピポット今治(今治市役所前)
料金: 7000円
定員: 25名まで

お申し込み・お問い合わせ 
カフェ・マグノリア 0898-55-4350  info@cafe-magnolia.jp

ご入金をもって御予約完了とさせていただきます。お電話はもしくはメールにて予約状況を確認の上、下記振込先にご送金下さい。なお、ご入金後のキャンセルは不可となりますので、ご注意下さい。

振込先: 郵便局 01600-8-39355 ユ)マグノリア
      愛媛銀行 日高支店 普 1397002 ユ)マグノリア
[PR]
by 1000morimori | 2012-01-27 02:51 | 他団体のイベント情報
line

えひめ千年の森をつくる会の活動や、イベント情報をお知らせいたします


by 1000morimori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite